ホーム / 犯罪発生情報 / 2016年9月 / 9月8日の犯罪発生情報

2016年9月8日の犯罪発生情報

16年9月8日掲載

※9/7(水)は、空き巣等、車上ねらい、ひったくりは発生していません。


★侵入盗 対策

侵入者は侵入までに時間がかかることを嫌います。
1.戸締りの徹底→短時間の外出でも必ず施錠する
2.窓ガラス割り対策→防犯フィルムの貼り付けや防犯ガラスの使用。
補助錠や面格子を取り付ける
3.家の周辺の対策→足場となるものを置かない、
4.ドア対策→防犯性能の高い鍵にする。1つのドアに複数の鍵をかける
5.近隣との連携(地域の目)が大切です
6.防犯機器の利用

※空き巣…家人の留守に侵入し現金や品物を盗む泥棒
※忍込み…夜間、家人が寝ている時に侵入する泥棒
※居空き…昼間、家人がいる時に侵入する泥棒


★車上ねらい 対策
 1.どんなに短時間でも,必ず全てのドアをロックする。
 2.車内や自転車,バイクの前カゴに荷物を放置しない。
 3.駐車場には,明るい照明や防犯カメラ等の防犯設備を整えましょう。
 4.一戸建て住宅だからといって安心はできません。是非,照明設備を。


★ ひったくり対策
  ひったくりは、ちょっとした心掛けで未然に防ぐことができます。

1. バッグはたすきにかけカエル
 ・バッグを手に持っていると犯人から狙われやすく危険です。
 ・タスキ掛けにかけて、バッグを守りましょう。

2. 手荷物は歩道側にもちカエル
 ・車道側の荷物はバイクに乗った犯人から簡単にひったくられてしまいます。
 ・車道を走るバイクの反対側に荷物を持ちましょう。

3. バイクの音にはふりカエル
 ・ひったくりは8割がバイクでの犯行です。
 ・振り返り、顔を見ることにより、犯人はひったくることをあきらめます。

4. 自転車のかごにはカバーをつけカエル
 ・ひったくりの約半数は自転車のかごからの被害です。
 ・自転車のかごに防犯カバーを付けることで、荷物と自分自身を守りましょう。


★自動車盗難対策
 ※施錠していても被害が発生しています。二重三重の防犯対策を!
1.僅かな時間でも必ずドアロック。窓も完全に閉める。
2.スペアキーを車内に置いたりバンパーの裏などに隠さない。
3.通報装置や盗難防止装置を活用する。
4.施設管理の良い駐車場を利用する。

up