浦安市防犯協会

防犯協会からのお知らせ

【事業報告】夏季防犯キャンペーンを実施

平成26年7月10日(木)、JR新浦安駅と東西線浦安駅前において、空き巣や忍び込み・車上ねらい・ひったくり・振り込め詐欺など、身近で発生する犯罪の抑止とともに、また夏休みを直前に控え子どもの見守りを含めた安全対策を推進することを目的に夏季防犯キャンペーンを実施しました。

 この防犯キャンペーンに先立ち、防犯支部長など防犯関係者参加のもと、新浦安駅前広場で「夏季防犯キャンペーン及び市内一斉パトロールの団結式」を行いました。その後、駅利用者や通行者などに振り込め詐欺防止や暴力団排除条例に基づく啓発チラシ、ティッシュ、うちわを配布し啓発活動を行いました。

【参加人数】
防犯協会(60支部 92人)、学生防犯委員会v5(93人)、市・警察関係者(30人)

~団結式~

【団結式】
上野会長より「夏休みを安全に迎えられるように子どもたちの見守りをお願いしたい。また、犯罪認知件数は減少しているが、市民の安全と安心のため防犯パトロールを引き続きがんばろう」とあいさつがあり、その後、順天堂大学医療看護学部と浦安高校の学生が、浦安を安全で安心な街にするために、「自分の身は自分で守る」「自分たちの街は自分たちで守る」をスローガンに自主防犯活動に取り組む決意を力強く宣言しました。

浦安市防犯協会上野会長
 


~夏季防犯キャンペーン~

【啓発活動】

◆ ◆ ◆ 新浦安駅周辺でキャンペーン中 ◆ ◆ ◆ 

キャンペーンに駆けつけたバルドラール浦安の星選手(左)


 
 


◆ ◆ ◆ 浦安駅周辺でキャンペーン中 ◆ ◆ ◆ 

 
 


掲載日:2014年07月22日page topページの上に戻る
新サイトはこちら

お知らせ一覧

リンク集
学生防犯委員会V5 各支部の防犯状況 市防犯課からのお知らせ 浦安警察署からのお知らせ 防犯協会からのお知らせ 犯罪発生情報 ホーム