浦安市防犯協会

市防犯課からのお知らせ

「かけこみ110番の店」覚書締結

「かけこみ110番の店」覚書締結

2014年7月2日(水)に、浦安市食品衛生協会・浦安市・浦安警察署三者による「防犯かけこみ110番の店」の覚書を締結しました。

前列左から浦安警察署佐藤生活安全課長、浦安市食品衛生協会金子会長、浦安市大塚防犯課長
後列左から浦安市仲村防犯担当副参事、浦安警察署生活安全課山村係長

「防犯かけこみ110番の店」とは、市民等が犯罪の被害に遭った場合、若しくは遭いそうになった際の“緊急避難所”です。
市民が避難してきた場合は、保護をして、警察に通報をしていただきます。
 現在、市内の飲食店、コンビニエンスストア、不動産店、理容室、美容室、ガソリンスタンドなど600以上の事業所が、店頭に以下の「防犯かけこみ110番の店」の表示ステッカーを掲示してご協力いただいています。


掲載日:2014年07月09日page topページの上に戻る
新サイトはこちら
リンク集
学生防犯委員会V5 各支部の防犯状況 市防犯課からのお知らせ 浦安警察署からのお知らせ 防犯協会からのお知らせ 犯罪発生情報 ホーム